2007年02月28日

すもももももも 第18話

かなりおそいですが、昨日やっと先週のすもももももも第18話「ヤミ鍋で歓迎会!?」を見ました。
この作品は、やっぱり面白いです。今回行われたヤミ鍋の具は、名前は忘れてしまいましたが1階の司法試験を目指している人が作った激カラギョーザとか、食べた人が自分を好きになるというハンペンとなど変な具を入れる人が必ずいます。半蔵さんがいろはさんが食べてくれるように作っていた、ハンペンを司法試験を目指している男が食べてしまったところは面白かった。ありがちな話なのですが、あのようなハンペンはだいたい、違う人が食べてしまうということになっている。べたなギャグだけど、ふつうに面白かった。
私の地区では今週19話だから、たぶんあと6話で終了だと思うけど、最後はどのようにまとめるのでしょうか?
これからは、最終回に向けてこのまえのような録画ミスがないように気をつけねばなりません。
posted by 向日葵 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

藍より青し

アニメが放送されていたのは、ずいぶん前の作品になりますが、当時、私はこの作品に非常にはまっていました。DVDも数巻もっています。
まず、和風な感じが非常によかったと思います。使用されている音楽も本当にきれいでした。
基本的には、恋愛ものの部類に入る作品だと思うのですが、私はこの作品の中の日々の暮らしを描いたような部分が非常に好きでした。主人公の花菱薫さんは、桜庭邸の住人のみんなに本当に慕われている。そんな中で、あんな風にみんなで旅行に出かけたり、いっしょに遊んだりしている生活。そんなほのぼのした日常に非常にあこがれました。
ついでに個人的に好きなキャラクターは、やっぱりティナさんでした。いつも明るくて、まわりのおみんなを元気づけてくれる。でも、ひそかに恋心をいただいて、なかなかそれを言い出せない。そんな、ティナさんが一番お気に入りでした。
そういえば、先日ネットを見ていて偶然発見したのですが、もうすぐアニメの第一期のDVDが発売されるようです。全2巻で、12話づつ収録されているそうです。どうやら、単行本が最終回を迎えたらしく、その記念というところでしょか?
見たことのない方は、ちょっと見てみるものもいいと思います。個人的には、けっこうお勧めです。
posted by 向日葵 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

失敗!

先週の土曜日、とらのあな名古屋店に買い物に行ってきた。
いつものように1FのCDとDVDの新譜コーナーを見てから、3Fに行って単行本を4冊ほど購入しました。
それから、5Fの同人誌もちょっとのぞいてから帰宅しました。
そして、自宅についてから、さっそく漫画を読み始めたのです。そして、すぐに「なんか、読んだことあるなぁ・・・」ということに気づき、本棚を見てみるとやはり同じ単行本がありました。
すでに買ったことのあるものをもう1冊買ってしまったのです。
本当に最悪です。私は、そんなにお金がないので、単行本1冊でもちょっと痛いです。
でも、もうあきらめるしかありません。こんなことは、初めてです。これからは本当に気をつけたいと思います。
アニメショップなどに買い物に行くといつも思うのですが、CDなどを何枚もまとめて買っている人がよくいます。私は、お金がないので、買い物行っても、目当てものを1か2つ買うだけです。本当にうらやましいけど、彼らはどこからあんなにお金が出てくるのでしょうか?いくら好きでも、やっぱり使いすぎはよくない。もっと使い道を考えたほうがいいと思います。
posted by 向日葵 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

ワンピース いつまでアニメが放送されるでしょうか?

ワンピース、ちょっと前に日曜の7:00の枠からはずされてしまいました。
私の住んでいる地域では木曜の16:00という時間に放送されていて、いつも録画をしておいて、休日に視聴しています。
視聴率が落ちこんでしまったのが原因のようですが、今後もアニメの放送は続けられると思いますか?ひょっとすると、現在放送中のW7編が終了してしまったら、打ち切られるのではないでしょうか?
他の地域でどんな時間帯に放送されているがよく知りませんが、少なくとも私の場合ですと、高視聴率が望めるとは思えません。だったら、テレビ局も打ち切りを考えるというのが妥当でしょう。
個人的には、ワンピースはお気に入りの部類に入るので、できれば長くやってほしいと思っていますが、そろそろ潮時なのかもしれません。
posted by 向日葵 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

仮面ライダー 第4話

今回の話は、モモタロスが良太郎君の体を乗っ取って、彼の意識がない間にいろいろと悪いことを行っていることが判明。それで良太郎君は、そんなモモタロスと喧嘩をしてしまい、一人で敵のイマジンに向かっていこうとする。もちろん、良太郎君一人では勝てるはずもなく、ぎりぎりのところで2人が和解し、なんとか敵のイマジンを倒すことに成功するという話だった。
今回は、良太郎はすごくがんばったと思うけど、やっぱり最後はモモタロス頼みだったけど、今までの話からすると、主人公の成長が感じられてよかった。今の状態を考えると、一人でイマジンを倒せるようになるまでの道のりはすごく長い道のりだろうなと思います。
でも、どうしても疑問に思うのは、山越君という人物の過去を変えてしまったという行為だ。あんな風に、本人の望むように過去を変えていたのでは、時を守っているとは言いがたいと思います。未来を操作しているという点においては、敵のイマジンとやっていることは変わらない。いくら自身が良かれと思ってやっていたとしても、人生はやり直しが聞かない、過去は決して変えられないという大前提をゆがめてはいけないのではないでしょうか?
posted by 向日葵 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

NARUTO 新章突入

先週やっとナルトが新章に突入しました。
オリジナル作品ばかりで、テニスの王子様みたいに取りやめになるような気がしていました。でも、まだしばらくは続きそうです。
オリジナル作品は、たくさんあったけど、ほとんど忘れてしまいました。でも、夕日紅先生や入鹿先生などの、普段あまり活躍の場面少ないキャラクターを使った話などはけっこうよかったのではないかと思います。
実は私、ナルトは途中までしか単行本をもっていないので、これから先の話についてはまったく知りません。だから、これからの展開を楽しみにしています。
posted by 向日葵 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貧乏姉妹物語 東海地区では現在放送中です。

現在、私の住んでいる地域では貧乏姉妹物語が放送中です。
テレビ朝日で放送していて、すでに終了している番組なのですが、私の地域では遅れて放送です。
この作品については、雑誌などを読んで知っていて、単行本も1巻だけ持っています。
正直にいって、単行本を読んだときはあまり面白い作品だとは感じませんでした。なぜなら、1つ1つの物語が短すぎて、なんか単調な印象をもってしまったからです。また、ストーリーもいい話だとは思うけど、ありがちなものでやっぱり読んでいていまいちな感じがぬぐえなかった。それて、2、3巻を買うのはやめたのだ。
でも、アニメのほうはよく仕上がっているような気がする。そんなに目立った工夫をしているとは思えないけど、なんか2人ががんばって生きていこうとする姿を見ていると、ほのぼのとした気分にある。
現実にはありえない話だろうけど、やっぱりこの作品のように、ひたむきにあきらめないでがんばっている姿を描いた作品が私はけっこうお気に入りです。買っていない単行本の2、3巻も買って読んでみたいと思います。
posted by 向日葵 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

アニメショップ ペーパームーン

私の住んでいる地域には、ペーパームーンというアニメショップがあります。
私は何回か行ったことのあるアニメショップなのだけど、このほどこのペーパームーンが移転して、新装開店したそうです。
というわけで、ちょっとのぞいてまいりました。
旧店舗は、メインストリートからちょっとはずれたところにあって、本当に隠れ家的な存在で、私のように古くから知っているお客さんでないと、場所は本当に分かりにくかった。
でも、今回の場所は、メインストリートに面しているので簡単に分かるところだ。
中に入ると、やはりまだちょっと開店したばかりで、ごちゃごちゃした感があった。1Fが書籍とグッズ関係で、2FがCDとDVDがそれぞれ置いてある。品揃えは、面積の関係で大手のアニメイトやゲーマーズと比べるとちょっと劣る感がある。でも、無難な品揃えではある。一通り店内を見てから、とりあえず漫画2冊とCD1枚を購入しました。
私は、ペーパームーンのあのちょっとマニアックぽいところがやっぱり好きです。特典とかも、独自のものが非常に多いです。お近くに住んでいるみなさんは、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
posted by 向日葵 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まなびストレート

まなびストレート、非常によくできている作品だと思います。
作画のレベルも非常に高いと思うし、ストーリーも非常に丁寧に描いてあります。
彼女たちが、何かに一生懸命取り組んでいる姿は見ていて心地がいいし、何だかんだいっても固い絆みたいなもので結ばれている感じがするのもいい。やっぱり困っていたら助け合うのは大切だ。
5、6話に関しては、主人公の天宮さんの登場場面が減っていて、ちょっとさみしい気がするけど、これから彼女たちがどのような学園祭を作り上げていくのが楽しみです。
posted by 向日葵 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

ときめきメモリアル Only Love 第19話

昨日、私の住んでいる地域ではときメモの第19話の放送日でした。
今回は、弥生水奈さんが中心のお話でした。
修学旅行中の青葉陸君にメールを出してもぜんぜん返信が無くて水奈さんはすごく落ち込んでいた。
個人的には、3人のヒロインの中で彼女が一番の好きなキャラクターなので、見ていてちょっとかわいそうだった。でも、今回の話で意外と注目したいのは、今まであまりスポットライトのあたることのなかった愛川桃さんです。彼女の友達を一生懸命励まそうとしている姿はけっこうよかったと思います。あんな友達がいるなんていいなと思いませんか?
でも、これからクライマックスに向けて、どうなるのでしょうか?結局、陸君はだれと結ばれるのかな?これからの展開が楽しみです。
どうでもいい話だけど、修学旅行の話だったので、ちょっと私もその頃のことを思い出してしまいました。あの頃は、本当に楽しかったなぁということを・・・。
posted by 向日葵 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天保異聞 妖奇士

現在TBS系列で放送されているアニメだ。
ストーリーとしては、異界という別世界から来たと思われる、「妖夷(ようい)」と呼ばれる妖怪がいる。それらを退治するために、「蛮社改所(ばんしゃあらためしょ)」と呼ばれる組織の「奇士(あやし)」と呼ばれる者たちが、それらを退治するために奮闘するという話である。
主人公はアニメにしてはめずらしく30代で、名前は竜導往壓(りゅうどう ゆきあつ)という。彼は、異界に迷い込んでしまったという過去を持ち、その際各々の「名前」を取り出し、それらに秘められた能力を引き出し、己の力とすることが可能な、「漢神(あやがみ)」という能力を得る。彼は、その能力を駆使してさまざまな戦いに挑んでいく。
監督が、「いままでにない感じのアニメをつくりたい」と言っているように、本当に今まで見たことのないタイプのアニメだ。
でも、私は話の内容が少し難しすぎると思います。歳のいっている私がわからないのだから、そういうふうに感じる人は多いと思います。それに、番組のホームページなどを見ても、あまり詳しい解説はない。せめて、毎回往壓さんが名前から能力を引き出すけど、その際の漢字の意味ぐらいは、ホームページに載せてほしい。
個々の人物の演出は、非常に丁寧に作ってあると思います。せっかく、丁寧に描いても内容が難解すぎると、ちょっと見るのに疲れる。そうすると、なんか楽しくなくなる。やっぱり楽しくみるというのが、テレビアニメの醍醐味だと思うから、視聴者が理解しやすいように工夫してほしい。
posted by 向日葵 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

ネギま おもしろいけど・・・。

現在、ネギまが放送中の赤松健さんの作品についてですが、私は前回のラブひなのほうがお気に入りです。
私は、赤松さんの作品で最初に読んだのも、ラブひなでした。この漫画、ダメ主人公の浦島景太郎が、東大の合格とヒロインである成瀬川なるのハートを射止められるようにがんばるというストーリーなのだが、これが本当に面白い。結構、下ネタが多いのが個人的には少し気になったけど、景太郎がぜんぜんダメ男なのに、それでも目標に向かってがんばっている姿に共感できる作品でした。
ネギまは、それなりに面白いけど、やっぱりラブひなのほうがいいと思う。
単行本もラブひなのほうが、よく売れたみたいだし・・・。
posted by 向日葵 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリキュア5 第2話

プリキュア5の第2話を見ました。
2人目のプリキュアであるキュアルージュが登場しました。
主人公の夢原のぞみさんの親友である夏木マリさんが変身。
今回の話は、のぞみさんが「いっしょにプリキュアやろうよ!」といっていたら、本当にプリキュアになってしまったという感じの話だった。
しかし、はじめプリキュアなんてものを一緒にやろうといわれた時、マリさんはよくあんな冷静でいられるなと思った。それに、教師の小々田コージという人間の格好をしているココ。この正体がばれた時も、けっこう冷静だった。普通なら、もっとびっくりしてすごいリアクションとかをしそうなところを、ひょうひょうと話を聞いていた。
一つ気になったことがある。プリキュア一人ひとりの必殺技もうちょっと派手な演出したほうが絶対にいい。見た目の割には、威力が強すぎると思う。せっかくの見せ所なんだから、派手にやったほうが、視聴者の受けもいいと思う。
でも、まだはじまったばかりだし、これからの展開に期待しています。
posted by 向日葵 at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

仮面ライダーの新シリーズ

ちょっとおそくなったけど、仮面ライダーの新シリーズについてです。
今回の仮面ライダーは、「仮面ライダー電王」という名前だ。時を守る仮面ライダーで、敵はイマジンという。イマジンは、未来人で人間と契約を交わすことで実体化することができる。彼らは、契約した人の望みを叶えることで、過去に飛ぶことができるようで、過去へ行って、未来を自分に都合のいいものに変えようとする。そこで、未来が変わらないように、仮面ライダーがデンライナーという電車型のタイムマシンで過去へ行って、未来を変えようとするイマジンを倒す。大まかに書くとこんなところだろうか。
史上最弱ライダーと主人公が自ら語っているように、本当に弱虫の男の子だ。これからこの主人公の成長過程をどのように描いていくのかに注目したいと思います。
でも、個人的にもっと強そうな人のほうがよかったような気がする。子供向けの作品であることを考えると、強くてかっこいい正義の味方である仮面ライダーに変身する人があんないじめっ子だと子供たちはどう思うのだろうか。やっぱり仮面ライダーは強いものなんだから、変身する人もそっちの傾向でいったほうが良かったのではないかなと思います。
しかも、現在のところ敵を倒しているのは、主人公自身ではなく、彼が契約したイマジンだ。戦闘の時、主人公は完全に体を奪われていて、あれでは結局無能な人物にしか見えない。主人公が戦っていないようなものだから、強いのは当然で、主人公のイメージはまったく変わらないのではないか。これから変わっていくと思うけど、はやく主人公自身が敵を倒すという形にしたほうがいいような気がする。
posted by 向日葵 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また、見逃した。

昨日、「すもももももも〜地上最強のヨメ〜」を録画したつもりが、録画できていなかったことに、今朝気づいた。
どうやら、チャンネルを間違えていたらしい。残念・・・。
録画できていないことは、よくあるけど毎回本当に悲しい。
確実に録画するためには、時間を設定してから、ちゃんと確認をしておかないとうまく録画できないことが多い。
案の定、今回はさっさと寝ようと思って、確認をするのを忘れた。
これからは・・・と言っても、毎回だけどちゃんと確認しないといけないなぁとあらためて思った。
posted by 向日葵 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

お気に入りの声優!

みなさんは、お気に入りの声優さんはだれですか?
何人かいるけど、最近のお気に入りは、なんといっても田中理恵さんです。
なぜなら、彼女の演技力は本当にすごいと思わせるものがあるからです。
代表作は、なんと言ってもガンダムSEEDのラクス・クラインだと思うけど、最近では他にもふたりはプリキュアMAX HEARTのシャイニールミナス、ローゼンメイデントロイメントの水銀燈、働きマンの松方弘子などある。
よく考えると、みんな傾向が違っている。ラクスのやさしさと強さを兼ね備える女性、ルミナスのちょっとあどけないくてやさしい女の子、水銀燈の孤独で冷酷な女、松方の男まさりな女性など。こんなに演技力のある声優は、同年代にはそんなにいない思う。
他にもたくさんお気に入りの声優さんはいるけど、みんな田中さん負けないようにがんばってほしいと思っています。
posted by 向日葵 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 声優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ときめきメモリアル Only Love

ときめきメモリアルOnly Loveを毎週見ています。
はじめは、つむぎの高校ってとこはめちゃくちゃなとこだなと思って見ていました。
だって、生徒会長が積極的に変なイベントやっているし・・・。そのうちここまでやるならもっとていう感じてになってきたかな?
でも、人間関係とか一人ひとりの心の動きとかはちゃんと丁寧に描いているような気がする。特に、学園祭編に入ってからは、天宮小百合さんの心情が大きく変わっているし、これからクライマックスに向けてどうまとめてくるのか期待したいと思います。
それと、このアニメのヒロイン役である3人のブログを毎日見ているんだけど、そうしているうちに何となく彼女たちを応援したくなったというのもあるかなぁ。ブログ見てると、まだ若いのにすごくがんばっているんだなぁと思って・・・。よかったら、彼女たちのブログみてあげてください。
posted by 向日葵 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

意外と面白いと思うアニメ

今、私の住んでいる東海地区では、すもももももも〜地上最強のヨメ〜というアニメがやっているのだけど、この作品意外とおもしろくてはまっています。
主人公の犬塚孝士とその将来の妻?の九頭竜もも子のやり取りが本当に面白い。
もも子の求愛のいつも変な方法で本当に笑える。中慈馬早苗(委員長)が、本当は武闘家で天誅戦士ウマ仮面として活躍していうるという設定も本当面白い。ウマ仮面、すごい格好だし・・・。そりゃ、委員長も着るの嫌がるに決まってる。でも、結局、装着して活躍してるし・・・。
また、決してストーリーの中心人物ではないキャラの西郷さんがアリスに一目惚れする話は、なんか切ないストーリーで、今まで一番楽しいストーリーだった。でも、どこか間違っているようなそのギャップがたまらない。(ちなみに、私はまだ16話までしか見ていない)
私は原作を読んでいないので、今後どのような展開になるのか知らないけど、個人的にはけっこう注目している作品です。
posted by 向日葵 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリキュア新シリーズ 今度のプリキュアは5人も!

そういえば、先週からプリキュアの新シリーズがはじまりました。
前回までのシリーズでは、プリキュアは2人だったのに、今回はなんと5人。
そんなに人数がいたら、全員揃わないんじゃないかなぁ。
それに、5人の息を合わせるのは本当に難しいだろう。だって、気むずかしいそうな生徒会長や忙しそうな芸能人とかいるみたいだから。でも、その辺りの人間関係を丁寧に描いていくことになるのだろう。
やっぱり5人揃っての必殺技とかあるだろうな。どんな必殺技なのかなぁ。
しかし、ちょっと人物構成みてると、おジャ魔女ドレミを思い出したりした。絶対に似てると思う。似てるよね!
posted by 向日葵 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のだめカンタービレ

最近になってのだめにはまっています。
この漫画やっぱりおもしろい!
主人公が天才というような設定の漫画は、最近よくある傾向の漫画だと思うけど、なんかこういやらしさみたいなものが、この漫画の主人公には感じられない。そんな気がする。
それに主人公の千秋のパートナーである野田恵のキャラクターもあの天然なところがいいと思う。
最近、女のほうがかっこいい男にアタックしていく傾向のドラマもちらほら見かけるけど、男はそういうちょっとまぬけな感じの子に惹かれるのかね?
posted by 向日葵 at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。