2007年03月06日

ときめきメモリアル OnlyLove 第21話

クリスマスに関する話でした。
クリスマスだから、もっとロマンチックなことをやるのかと思ったら、いきなりコスプレ大会を開催。本当に、あの生徒会長さんはおもしろい人です。あんなユニークな生徒会長さんがいたら、すごく楽しい学校になるに違いありません。
いまさらですが、あの学校はどういう方法で生徒会長を選んでいるのでしょうか?
でも、やっぱり普通に選挙のようなことをやって、選ぶにちかいない。だったら、生徒全員かなり危険なやつらばかりだ。でも、アニメなんだから、その辺は気にしてはいけないのでしょう。
本題に戻りますが、ときメモももうすぐ最終回です。結局、最後はどうなるのでしょうか。今の流れだと、特定のだれかとなかよくなるという結果はないような気がします。でも、今までの調子で楽しく終ったらいいと思います。


posted by 向日葵 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すもももももも 第19話

今回の話はけっこうシリアスなお話でした。
あんなみんなして、もも子さんのことを信じてあげないとかわいそうです。
今までの話の中でも時々思ったのですが、もも子さんは本当に繊細な性格なんだと思いました。あんなに強くてもやっぱり女の子だからそういうところがあるといいです。
それにしても、最後に出てきたもも子さんの出した竜を片手で受け止めた男。やつは、いったい何者ですか?めちゃくちゃ強いです。
私、以前1話だけ録画に失敗して見てない時の話が、小金井家のことらしいのでよくわかりません。というか、小金井天下さんがなぜあそこにいるのかということがよくわからない。あの1話を見逃したのが本当に悔やまれます。
この前、宮崎羽衣さんのブログに書いてあったのですが、すももももももは22話で終了らしいです。私は、24話まであるものだと思っていたので残念です。
だからあと3話になってしまいましたが、最後まできっちり見たいと思います。
posted by 向日葵 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のだめは不思議とおもしろい

昨日、ちょっと時間があったので録画しておいたのだめカンタービレを見ました。
実は、のだめは単行本をもっているので、途中までのストーリーは知っている。でも、やっぱりアニメで見ると、漫画を読むのとは違う感じがしていい。
でも、のだめは本当に不思議と引き込まれます。なぜでしょうか?
私は基本的にはスポコン系のストーリーが好みです。だから、私が好きな漫画やアニメの主人公は、ストーリーの初期ではそこまで突出した能力の持ち主でない場合が多い。実際、最近の漫画でいうとテニスの王子様とかBLEACHなどはおもしろいけど、努力という部分が著しく少ないような気がするので私の好みからはちょっとはずれる。だって、越前リョーマさんとか黒崎一護さんとかは、強敵が出てきても、すぐに倒してしまいなんかおもしろくないと思いませんか?もっと挫折する場面が多くてもいいと思います。つまり、そのような好みの私からすると、のだめの主人公の千秋真一さん好みではないということになります。
でも、のだめの千秋さんは何かが違う。彼はエリートにもかかわらず、なぜか不快感を感じない。本当に不思議だ。
物語にややギャグ的な要素が散りばめられているからでしょうか?そんな単純なことでなないと思うけど、今はまだ、うまく言えません。この先、ストーリーが進む上で、理解できたらいいと思います。
posted by 向日葵 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。