2007年03月19日

すもももももも第21話

今回の話は、いたってまじめなお話だったと思います。次が、最終話のようなのでここに来て、いつものギャグは無くなって、真剣勝負といったところでしょうか。
2人目の敵である虎金井天々さんには、いろはさんが挑んでいきました。半蔵さんとのコンビネーションは絶妙で本当にすごかったのですが、でも天々さんの一言で2人のコンビが崩れてしまうことに・・・・。しかし、いろはさんもあんなにはっきりと「恋心など無い」というなんて、半蔵さんがかわいそうです。いつもそばにいてくれて、支えてくれているんだから、もうちょっと気を使ってあげてほしいと思います。
それにしても、天々さんは見た目に似合わずめちゃくちゃ強いです。岩が真っ二つでした。でも、そんな天々さんの攻撃をもも子さんは一撃で止めており、彼女はいったいどれだけ強いのだろうと思いました。
次は、いよいよ最終話です。天我さんともも子さんの戦いだと思いますが、もも子さんはどのようにあの天我さんに勝利するのかに注目です。でも、もしそうなると考士さんはいつ活躍するのでしょう。もしかして、主人公なのに最後の戦いでもまったく出番なしということになってしまうのでしょうか。それは寂しいので、できれば彼にも活躍の場をあげてほしいものです。
どうでもいい話ですが、彼らはもっと急いだほうがいいと思います。日没までに薬を手に入れないといけないのだから、最後のところとか無言で夕日を眺めている場合ではないと思います。でも、あんな極限状態でも冷静でいれるのが、真の武闘家なのかもしれません。やっぱり、彼女はすごいです。


posted by 向日葵 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ときめきメモリアルOnly Love第23話

今週は、女性の方にとっては勝負の日となっているバレンタインに関するお話でした。
みんなそれぞれに手作りのチョコレートを作ってがんばっていました。ちなみに、私の場合だとバレンタインについては特に思い出深いことは何も記憶にありません。
でも、春日さんや弥生さんがチョコレートをわたしている中、天宮さんは結局わたせませんでした。彼女にもがんばってもらいたかったです。結局、天宮さんの手作りチョコを味見ということで、桜井生徒会長だけは食べたことになります。これは、やっぱり生徒会長の特権みたいなものなのでしょうか?
それと、あの男3人組は面白かったです。チロルチョコのような小さいチョコレートをもらって、涙を流して喜んでいました。ある意味で本当に幸せものです。でも、あんな小さいチョコでも安易にもらったりすると、ホワイトデーはひょっとすると大変なことになるかもしれなので用心したほうがいいと思います。
ストーリーは、青葉さんがどこかへ引越ししてしまうというちょっと意外な展開になってきました。これからどのようになっていくのでしょうか。また、次で最終回かと思っていましたがどうやらそうではないようです。あと2、3話ぐらいはあるのでしょうか?
posted by 向日葵 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。