2007年06月09日

sola 第9話

今回のお話は、辻堂さんと繭子さんの過去の関係が明らかになるというお話でした
冒頭から、いきなり蒼乃さんと茉莉さんとの争い。蒼乃さんは、紙を武器として使いながら、もう鉄骨とかを真っ二つにしていてすごいことになっている感じです。
結局、茉莉さんにはとどめをささなかった蒼乃さん。まだ、この2人の関係についてはよくわからないところがあると思いますが、もう少し穏やかにことを運ぶことはできないのでしょうか。同じ夜禍なわけですし・・・・。
依人さんは、相変わらず調子が悪そう感じです。やっぱり、蒼乃さんと茉莉さんの件については、彼がキーパーソンなんだと思いますが、まだその点もよくわかりません。きっと、次回以降に明らかになってくることでしょう。
依人さんが探して、真名さんの家を訪ねる蒼乃さん。でも、真名さんに完全に警戒されてしまっている感じで依人さんには会わせてはもらえそうにありません。この場面では、雨も降っていているせいか、とても蒼乃さんのことを恐ろしく感じてしまいました。もう、あそこで暴れだすのではないかと思ったぐらいです。
茉莉さん方はというと、再び繭子さんと行動を開始。おにぎり味のセンスは、ともかく繭子さんなかなか優しい子です。
しかし、電車にのった繭子さんが電車に乗ったところで、茉莉さんが辻堂さんと遭遇。彼女に襲い掛かる辻堂さん。茉莉さんは、まだ蒼乃さんとの戦闘のダメージが残っているのかかなり押されぎみです。なんか、茉莉さんばかりみんなから攻撃されている感じて、彼女がとてもかわいそうではないでしょうか。
そんな中、辻堂さんと繭子さんの過去の関係が明らかになります。どうやら、繭子さんはもとは人間で、強盗に殺されたのが原因で夜禍になってしまったらしいです。どのような経緯で夜禍になったのか少し気になるとこですが、辻堂さんは彼女を人間に戻すと決意したようです。彼によると、茉莉さんの命がそれを実現するために必要らしいみたいで、それが彼が茉莉さんを襲う理由だということがわかりました。
茉莉さんを追い詰め、もう少しでその命を奪えるというとこで繭子さんが彼を静止することに成功。彼女は、そんなことは望んでいるわけではなく、ただ一緒にいたいだけという思いを彼に伝えます。本当にいい話で、感動してしまいました。繭子さんが、夜禍である事実を考えると少し切なくなりますが、今後も末永くなかよくしていけることを願っています。


posted by 向日葵 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。