2007年07月19日

School Days 第2話

今回のお話は、誠さんが言葉さんと初デートをするというお話でした。

初めてのデートをすることになった誠さんでしたが、彼の頭の中は言葉さんとキスをするようなことしか考えていないみたい。あれでは、ただの変態だとしか思えません。そして、そんな彼が主導するデートなんか彼女のことを考えているとはとても思えないもので、かなり暴走ぎみ。何だか見ているこちらのほうが不快になってくような感じでした。

次の日に世界さんにデートのことを話すと、彼女に怒鳴りつけられてしまいます。あんなことをやれば、当然だといわざるを得ません。明らかに誠さんのやり方は間違っているからです。

しかし、世界さんはそんな彼に映画のチケットを2枚渡します。それを使って、名誉挽回をしろというのです。でも、世界さんは本当はそのチケットで誠さんと映画に行くつもりだったみたい。

そして、2人は映画へ。ところが彼は、映画を見ながら妄想が激しくなり、またまた暴走。無理やり迫ってくることに耐えかねたのか、ついに言葉さんが彼に一撃を加えてしまいます。まぁ、当然でしょう。そんなことばかり、考えていないでもう少し彼女のことをちゃんと見てあげないと、言葉さんがかわいそうです。

そんなこんなで、かなり気まずい雰囲気になってしまった2人。そんな中で、言葉さんに反省の言葉を述べ、駅で待っているという誠さん。

公園で、話をする世界さんと言葉さん。言葉さんの話を聞いていると、誠さんを少し避けてしまうのは、昔、体のことで嫌な思いをしたことが原因らしい。そんな彼女に、「誠は、ばかだから。」と優しくアドバイスする世界さん。それしても、なぜ2人にそんなによくしてくれるのでしょうか。少し首を傾げたくなります。

最後には、言葉さんが駅に来てくれて、一安心。それどころか、言葉さんのほうから・・・・。誠さんが誠さんなら、言葉さんの考えていることも理解に苦しみます。あんな変態なんかなんで、すぐに別れようとしないのでしょうか。でも、彼女がそれでいいとは思うのですが。

私としては、やはりこの作品は好みではないのかもしれません。いったい、何を考えているのかまったくわからないストーリー。ただ、暴走した男の欲情というかそんなもの見せられても、私にとっては不快以外のなにものでもないのです。いったい何がおもしろいのかまったく理解できない。

他の人のブログを見ていると、そんなに批判するようなことは書いてないけど、私はあまりおもしろいとは思えないです。来週からは、感想が短くなるか書くのをやめるかもしれません。


posted by 向日葵 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。