2007年08月27日

瀬戸の花嫁 第20話

今回のお話は、娘の気持ちを理解しようとした留奈パパさんと豪三郎さんが大暴走するというお話でした。

久しぶりに休暇を取ることができた留奈パパさん。途中、何かに襲われているようでしたが、せっかくの休暇ということで娘の留奈さんのもとへ。

一方、学校の方では前回までの修学旅行の写真が公開されていました。修学旅行に参加できなかった留奈さんは、かなり落ち込んでいる様子。仕事とはいっても、ちょっと彼女だけ参加できなかったというのはちょっとかわいそうに思います。でも、せっかく励まそうとした永澄さんは、留奈さんの一撃を浴びていてこちらも、けっこうかわいそうに思います。

そんな中、留奈パパさんが出現。登場の仕方が相変わらずでしたが、彼も修学旅行に参加できなかった留奈さんのことを不敏に思っているらしいけど、どう言葉をかけたらいいのかわからない。まぁ、要するに不器用な人だということです。

そんな彼は、永澄さんのアドバイスを受けて、留奈さんにいったことが、いきなり「留奈、お前が哀れだ、ドバイに行こう」。もちろん、留奈さんに吹っ飛ばされてしまいました。さるがに、いきなりドバイというのはどうでしょうか。

次に留奈パパさんが考えたことがネット検索。ところが、どういう経緯からなのか、ギャルという言葉で検索してしまったから大変。そのギャル検索した結果、上位にきたのがギャルゲーだったのです。そして、その品物を早速手配しました。ネット検索もあまり知識のないものを調べる時には気をつけないと危険だ。

そして、次の朝。いつものように学校へ登校する永澄さんたちの前に現れたのが、セーラー服姿の留奈パパさん。あまりの衝撃で、みんな灰になっているような感じでした。というか、いつもの留奈パパさんのイメージからはかけ離れすぎていて本当に笑えました。しゃべり方とかもすごかったです。そりゃ、みんな灰になってしまいます。

さらに、留奈パパさんが豪三郎さんに「娘の気持ちを理解しているのか」とけしかけたから、事態はさらにヤバイ方向へ。留奈パパさんが豪三郎さんに渡したのが、「放課後ラブはーツ」なるゲーム。豪三郎さんは、政さんと藤代さんを勝手に巻き込んで、男3人でさっそくプレー開始。でも、3人ともこういったゲームにはなれていないようで、内容がイマイチ理解できていないような感じが。この中途半端な理解力が今後の事態を招くことになったに違いありません。

そして、また次の朝。政さんのミョーな声で目が覚める永澄さん。そこには、妹キャラとかした政さんの姿が。ついでに、留奈パパさんも近所の幼馴染に。その光景を目の当たりにした、燦さんは学校へ行くことを完全に拒否。まぁ、当然の反応といったところでしょうが、結局留奈さんに強制連行されて学校へ。

すると、そこには案の定、猫耳姿の豪三郎さんが。そんな豪三郎さんのおかげで、学校のほうがなにやら大変なことになっている様子。あの豪三郎さんが、猫耳メイド姿では誰だって、驚くに決まっています。

そんな父親の姿を見て、完全に放心状態に陥ってしまった燦さんと留奈さん。「もうゴールしてもいいよね」という彼女たち2人の表情がこれまた最高。娘としては、いったいどんな感じだったのでしょう。私だったら、必死にやめるように説得すると思います。

でも、そんな2人の暴走行為は収まる気配なし。ついに、あの政さんも盃の返上を進言。政さんも本当によくここまで耐えたと思います。あんな頭には、付いて行くことなんかでしょう。

そこへ「変態止まれ!」の合図で、蓮さんが登場です。そして、その彼女の一言でようやく正気を取り戻した豪三郎さんと留奈パパさん。というか、周りの反応とかみて、気づかないという彼らの神経はいったいどうなっているのでしょう。マジで、蓮さんに言われるまで気づかないというのがびっくりです。

正気を取り戻した豪三郎さんは、自分がつけていた猫耳を燦さんにプレゼント。でも、これが大マチガイ。自分の娘の猫耳姿を見て、萌えてしまったからです。まぁ、確かに良く似合っていると思いますが、父親が娘にあんなことしてはいけないでしょう。当然、豪三郎さんは燦さんの攻撃を受けて病院送りに。

でも、燦さん自身は意外とそうでもなかったようで、部屋で一人で鏡を見ながら猫耳姿でポーズとかきめていました。そんな彼女を覗き見していたのが、永澄さん。あれは気づかれたらかなりの修羅場になると思います。嫌われるようなことはやめときましょう。



posted by 向日葵 at 02:38| Comment(0) | TrackBack(11) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。