2007年09月08日

Yes!プリキュア5 第30話

今回は、またまたのぞみさんとミルクさんが喧嘩をするというお話でした。

いつものようにチョコレートをミルクさんに取られてしまって、その後を追いかけまわしているのぞみさん。まぁ、とりあえずナッツさんも言っていたように、店の中で走り回るのはやめましょう。

何とか落ち着いてから、ちゃんと話し合うことに。でも、ちょっと言いすぎてしまった2人。のぞみさんの「お世話役にふさわしいの?」というのもなかなか厳しい言葉ですが、ミルクさんの「夢がないから、プリキュア失格」というはちょっと言いすぎでしょ。これは、ちょっとミルクさんのほうが分が悪いかなと思います。

この言葉は、相当に堪えたみたいで、ベットの上でふさぎ込んでしまうのぞみさん。一方、ミルクさんのほうも、部屋に閉じこもってしまいます。これは、ちょっと長引きそうな予感がしましたよ。

ミルクさんの元にやって来たかれんさん。彼女は、ミルクさんにアドバイスです。確かに、夢を持っているミルクさんはばらしいと思います。でも、今時そんな夢なんてものをもっている人のほうが絶対に少ないと思う。たとえ夢があったとしても、ほとんどの人は途中でリタイアしていくのが現実でしょ。

だから、私は目の前ある自分のやるべきことを1つ1つこなしていくことが一番大切だと思う。そうやっていくうちに、最終的に自分の満足のいくところまでやれればそれでいいのではないでしょうか。というか、のぞみさんたちのように夢を探そうと思えるだけでも、十分にすばらしいと思いますよ、私は。

今回の敵は、アラクネア。しかも、今回はかなり本気モードみたい。カワリーノさんから、あの黒い仮面を受け取っていましたしね。

そんなアラクネアさんは、のぞみさんを除く4人のプリキュア相手にかなり優勢に戦いを進めます。ドリームコレットも奪っていましたし、あそこで逃げればいいのに、プリキュアを倒そうと欲張るからいけないのですよ。

優勢に戦いを進めていたけど、のぞみさんの登場で形勢は一気に逆転。ついに、アラクネアはあの黒い仮面を使って応戦です。

しかし、ミルクさんの強い思いによって、あの巨大な蝶で特攻する技を繰り出したプリキュアの前に、あっさりと敗北。アラクネアさんには、もう少し粘ってほしかったです。

最後は、ミルクさんとのぞみさんが仲直りして、一件落着かと思えば、またチョコをめぐって喧嘩開始です。まぁ、この2人はこんな感じがちょうどいいのでしょうかね。


posted by 向日葵 at 03:02| Comment(0) | TrackBack(4) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。