2007年02月16日

ネギま おもしろいけど・・・。

現在、ネギまが放送中の赤松健さんの作品についてですが、私は前回のラブひなのほうがお気に入りです。
私は、赤松さんの作品で最初に読んだのも、ラブひなでした。この漫画、ダメ主人公の浦島景太郎が、東大の合格とヒロインである成瀬川なるのハートを射止められるようにがんばるというストーリーなのだが、これが本当に面白い。結構、下ネタが多いのが個人的には少し気になったけど、景太郎がぜんぜんダメ男なのに、それでも目標に向かってがんばっている姿に共感できる作品でした。
ネギまは、それなりに面白いけど、やっぱりラブひなのほうがいいと思う。
単行本もラブひなのほうが、よく売れたみたいだし・・・。


posted by 向日葵 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ラブひな『ラブひな』(英語表記: Love Hina)は、赤松健による少年漫画作品。またそれを原作にしたテレビアニメ、OVA。「週刊少年マガジン」(講談社)に1998年47号〜2001年48号まで連載..
Weblog: このマンガが読みたい!
Tracked: 2007-07-29 18:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。