2007年03月05日

まなびストレート 本当に楽しい学園祭とは;;;;。

先週の第8話「たたかえ聖桜生徒会!」の感想を書かせてもらいます。
先週、天宮学美さんが学園祭を中止にならないようにがんばっている姿を見てちょっと昔を思い出しました。
彼女は物語の中で、「みんなで作る学園祭は絶対に楽しい!」といっていました。でも、みんな本当に非協力的で、実際に学園祭に向けてがんばっているのは、彼女たち生徒会だけ・・・・。この状況は、昔の私の学園祭に非常によく酷似していうると思ったのです。
私も、正直に言って学園祭なんて本当に面倒で嫌だと思っていました。準備は意外と時間がかかるし、そのために部活動も毎日いけなくなるからです。私の場合、たまたま実行委員をやっていたので、クラスの人は協力してくれないので、実行委員だけで出し物の準備を夜遅くまで学校でやりました。だから、どうも学園祭は好きにはなれません。
それに正直に言って、学園祭は面白くなかったです。一応、友達のクラスの出し物は一通り見るけど、そんなに面白いと感じるものはなかったような気がします。だから、それが終わるとあとは教室でトランプなどして遊んでいました。
今は、残念ながら学園祭を本当に楽しいと思っている人は少なくて、たぶん多くの人が私と同意見だと思います。
聖桜学園がどうなるのか、学園祭はどうなるのか。クライマックスに向けて話は進んでいます。でも、私は「本当に楽しい学園祭とは?」という問題に製作者がどのような解答を示すのが見てみたいと思います。


posted by 向日葵 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。