2007年03月19日

すもももももも第21話

今回の話は、いたってまじめなお話だったと思います。次が、最終話のようなのでここに来て、いつものギャグは無くなって、真剣勝負といったところでしょうか。
2人目の敵である虎金井天々さんには、いろはさんが挑んでいきました。半蔵さんとのコンビネーションは絶妙で本当にすごかったのですが、でも天々さんの一言で2人のコンビが崩れてしまうことに・・・・。しかし、いろはさんもあんなにはっきりと「恋心など無い」というなんて、半蔵さんがかわいそうです。いつもそばにいてくれて、支えてくれているんだから、もうちょっと気を使ってあげてほしいと思います。
それにしても、天々さんは見た目に似合わずめちゃくちゃ強いです。岩が真っ二つでした。でも、そんな天々さんの攻撃をもも子さんは一撃で止めており、彼女はいったいどれだけ強いのだろうと思いました。
次は、いよいよ最終話です。天我さんともも子さんの戦いだと思いますが、もも子さんはどのようにあの天我さんに勝利するのかに注目です。でも、もしそうなると考士さんはいつ活躍するのでしょう。もしかして、主人公なのに最後の戦いでもまったく出番なしということになってしまうのでしょうか。それは寂しいので、できれば彼にも活躍の場をあげてほしいものです。
どうでもいい話ですが、彼らはもっと急いだほうがいいと思います。日没までに薬を手に入れないといけないのだから、最後のところとか無言で夕日を眺めている場合ではないと思います。でも、あんな極限状態でも冷静でいれるのが、真の武闘家なのかもしれません。やっぱり、彼女はすごいです。


posted by 向日葵 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。