2007年04月10日

ゲキレンジャー 修行その7

遅れてしまってすみません。では、先週のお話について書いていきたいと思います。
先週のお話は、五毒拳のひとり、臨獣スコーピオン拳のソリサがまず現れて、変なダンス攻撃に圧倒されてしまいます。
そんな中で、きっかけを与えてくれたのが、美希の娘、なつめでした。彼女は、ダンス教室に通っているようで、個人としては非常に高い技能を持っているのですが、何を考えているのか、みんなとリズムを合わせません。そこにジャンさんたちがダンスの練習にやってくるのですが、そんな彼女を見ていたジャンさんは、楽しくなさそうだと言って、彼女を叱り付けました。
これは、正しい行動です。やっぱり、自分の実力をハナにかけているよななつめさんの行動はよくないです。回りのみんなもきっとよく思わないと思います。あれでは、せっかくうまく踊れるのにかわいそうです。あのような自分勝手な行動はやめましょう。
しかし、そのダンスによる特訓を行っておかげで、そのソリサの攻撃を破ることに成功しました。
倒せたのはよかったのですが、あの「シュバ、シュバ」という掛け声はちょっと変な感じがしました。考え出したのは、ジャンさんが作ったのですが、なんでみんなあの変な掛け声を真似しているのでしょうか。
しかし、やっとソリサを倒したと思ったら、マガが登場。
こいつは、意外と強敵だったのです。先に、ジャンさんたちがソリサに倒されそうになった時に、なにか勘違いをして登場しました。そして、巨大化した時には、ゲキトージャーの必殺技にも耐えてしまいました。ものすごい丈夫なやつだったのです。
そして、そのマガの登場で形勢が一気に逆転。ゲキレンジャーの攻撃がまったくやつにはききません。いったいどうなるのでしょうか。


posted by 向日葵 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。