2007年05月11日

ゲキレンジャー 修行その12

今回のお話は、ゲキレンジャーの前に臨獣イール拳のナギウという敵が現れました。彼の表面は体液がぬるぬるしているため、ゲキレンジャーの攻撃はすべてすべってしまうのです。今回の敵は、はじめはちょっと弱そうに見えましたが地味にけっこう強敵であったように思います。それにしても、今回の敵はうなぎだったようです。ぬるぬるしているようなので、はじめはナメクジではないかいと勘違いしてしまいました。
今回の修行の場所が銭湯。手ぬぐいから敵を倒すヒントを得るとは、本当に普段の生活の中にけっこう隠れているものだと思います。それと、お客さんに迷惑がかかてしまうので本当の銭湯であんなふうに手ぬぐいを振り回すのはやめましょう。
でも、今回の話では理央さんの修行が一番の見所であったような気がします。空の拳魔、臨獣ホーク拳使いのカタを蘇らせて、このカタとの修行を行うことにした理央さんですが、彼は本当に強いです。自らの絶望まで力に変えてしまうとは・・・・。カタも相当に驚いていていました。彼は、簡単に過去を乗り越えてしまったようですが、彼の過去にいったい何があったのかはちょっと気になるところだと思います。
今回は子供の日を意識してのことだと思いますが、ナギウを倒すときにこいのぼりが出てきていました。発想はいいと思うのですが、ちょっと無理やりすぎです。大切なこいのぼりを汚してしまうようなことはちょっと考え物です。やっぱり、タオルとか手ぬぐいとかでよかったと思います。
来週はまた、新たな拳聖が登場するようです。今度は、いったいどんなことをやらされるのでしょうか。


posted by 向日葵 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。