2007年06月11日

Yes!プリキュア5 第18話

今回のお話は、増子さんがかれんさんの私生活を探ろうとするお話でした。
増子さんは、生徒たちが興味を持っていることから、かれんさんの私生活についての記事を書くために、彼女に取材の申し込みをします。隠し撮りとか突撃取材とかをしないで、ちゃんと許可を取ってからというのはなかなか良いことだと思います。彼女、記者としての心得はちゃんとしているようです。
それにしても、気になるのは新聞部が増子さん一人であるということです。今回の話の彼女を見ていると、彼女自身が一人で活動していることを望んでいるようには思えないような気がしました。ひょっとするとこの先、この話題に関するお話がでてくるかもしれません。その時までのお楽しみとして心の中にとどめておきたいと思います。
今回の話の中心であるかれんさんの生活についてですが、彼女はのぞみさんたちとかかわるようになってかなり変化が起こっているようです。執事さんも、その変化には大変喜んでいる様子で本当によかったと思います。
やっぱり彼女に変化が起こったのは、いい意味でのぞみさんがとんでもない子だったからだと思います。あそこまでの子はそんなにいるものではないだろうし、彼女を特別な眼で見ないで、ごく自然に接してくれることが大きいのではないでしょうか。でも、今回の話のようにいきなり自宅に乗り込むのはやめましょう。
どうでもいい話かもしれませんが、執事さんはかれんさんのことを少々しゃべりすぎです。あとでかれんさんから何か言われたりしなかったのでしょうか。
そして、今回登場した敵はアラクネア。今回のコワイナーは、すごくすばやくてプリキュアたちもちょっと苦戦。でも、かれんさんの活躍のおかげで何とか撃退することに成功しました。
増子さんは、今回はプリキュアの戦闘を写真におさめることに成功したようですが、おたかさんの「ちゃんと許可を取ったの?」という一言であえなく記事にすることは断念することに・・・・。このまま、この写真はお蔵入りとなってしまうのでしょうか。それは、少し残念な気もします。
のぞみさんたちももっと気をつけたほうがいいと思います。このままだと、正体がバレるのも時間の問題のような気がしてなりません。


posted by 向日葵 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。