2007年06月18日

Yes!プリキュア5 第19話

今回のお話は、うららさんのお母さんの思い出に関するお話でした。
何か話のはじめから、ナッツハウスの前に何やらあやしい人影が。あからさまにあやしい彼らでしたが、その正体はうららさんのお父さんとおじいさんでした。どうやら、彼らはうららさんの働きぶりと見るためにわざわざ駆けつけたようで、本当にやさしい人たちだと思います。でも、あの年で芸能界で活躍していれば心配するのは、親としては当然でしょう。どうでもいいことですが、あんなに心配性な人たちがよく芸能界入りを許してくれたなぁと思いました。普通は、強く反対されるような気がするのですが・・・・。
しかし、ここでうららさんの様子が何かおかしいことに気づくのぞみさんたち。お父さんやおじいさんたちもそのことが気にかかっていたようで、それも今回彼らが来た1つの原因らしい。それにしても、うららさんのお母さんがすでに亡くなっているということにはびっくりしました。その分だけ、うららさんはお父さんたちも彼女のことが心配なのかもしれません。でも、あんなに楽しいお父さんやおじいさんがいれば、きっと寂しくはないのではないでしょうか。
そして、うららさんのあとをみんなでつけていくことに。彼女は、ノートを見ながら何やら真剣に買い物をしている様子。そんなところで、いよいよナイトメアの登場。
今回の敵は、ギリンマ。うららさんが持っていたものは、母親との思い出の大切なノートでした。そんな大切なものをコワイナーにして、プリキュアを追い詰めようとしますが、それに逆上したプリキュアたちにまたまたあっさりと敗北。もう少しがんばらないと本当に首になってしまいそうです。
うららさんのノートには、昔食べた母親のカレーに関することが書かれていたようで、彼女はそれをお父さんたちに食べさせたいと考え、いろいろと買い物をしていたようです。それにしても、彼女のマネージャーさんはけっこう厳しいことを言います。もちろん、行方知れずになってしまったのは、うららさんが悪いのだけど、それにしても厳しいお言葉だと思います。前回のお惚けキャラとは段違い。彼も、本当にうららさんのことが好きな証拠なのでしょう。この場面は、かなりよかったと思います。
最後は、みんなでうららさんが作ったカレーを食べることに。うまくできたようで、みんなにも大好評でした。本当によかったです。
どうやら次の話も、うららさんに関することのようで、彼女の活躍に期待がとても楽しみです。


posted by 向日葵 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。