2007年07月02日

Yes!プリキュア5 第20話

今回のお話は、うららさんが歌手デビューするというお話でした。

うららさんが歌手デビューすることが決定したことを知ったのぞみさんたちは、大漁旗を作るなど大喜びです。しかし、肝心のうららさん本人は何だかうかない感じの表情。どうやら、彼女は俳優を目指しているため、歌手活動には積極的になれないということらしい。
でも、のぞみさんも言っていたように、うららさんの思いをみんなに伝えるということは俳優でも歌手でもできることではないかと思います。もちろん、この2つの職業は違うわけだけど、俳優になるにしてもいろいろな経験をすることは大切なことだと思います。

今回のデビュー曲は、うららさんの作詞することになっているようです。いきなり、作詞をしないといけないとは大変。でも、一度吹っ切れてからは、作業も順調に進んでいるようでよかったと思います。

そして、いよいよデビューイベント当日を迎えます。さすがに、うららさんも緊張しているようで、歌詞の確認などに余念がありません。でも、ちゃんとステージに観客が集まるがどうか少し心配そう。そんな彼女のことを考えて、ビラ配りを行うみんな。うららさんは、本当にいいお友達とめぐり合えたものだと思います。

そんなイベントの開始直前に、ナイトメアのガマオさんが登場。彼は、相変わらずの貧乏でその会場の警備員をしていました。うららさん一人を呼び出して、彼女に襲いかかるガマオさん。これまでナイトメアの中で一番ましなやつかと思っていましたが、うららさんんのステージ衣装を踏みつけた彼の行動は、最低のやつのすることです。やっぱりナイトメアには、こういうやつしかいないのでしょうか。そんなガマオさんの行動がプリキュアの逆鱗に触れたようで、結局はまたまたあっさりと敗北。

ステージ衣装は、ボロボロになってしまいましたが、そこにココさんとナッツさんが自分たちでこしらえた衣装をもって登場。そして、なぜかのぞみさんたち4人も同じステージへ。そんな彼女たちのステージは、大成功に終わったようで、本当によかったと思います。うららさんもこれで自分の夢へ一歩前進したのではないでしょうか。

どうでもいい話ですが、のぞみさんたちはいきなりステージに上がってよくもあんな振り付けができたものだと思います。特に、のぞみさんなんか明らかにあんな短時間では覚えることが出来なさそうな気がするのですが・・・・。


posted by 向日葵 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:Yes! プリキュア5/第20話 『プリキュア5 歌手デビュー!?』 
Excerpt: 品質評価 22 / 萌え評価 27 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 22 / お色気評価 0 / 総合評価 15<br>レビュー数 22 件 <br> <br> うららの夢は、女優さんになって多くの..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-07-27 17:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。