2007年07月14日

Yes!プリキュア5 第21話

今回のお話は、ミルクさんが家出をしてしまうというお話でした。

特別セールでもやるのか、いつもよりも忙しそうに店の準備を進めるメンバーたち。そんなみんなを見ていたミルクさんが、自分も何か役に立ちたいといろいろと手伝いをしようとはしますが、全部失敗。これでは、手伝うどころか迷惑になっている感じ。

そんな彼女がみんなの役に立とうととった手段は、自分が商品として売るということ。でも、自分はあとでこっそり戻ってくるのだという。これは、どう見ても明らかな詐欺なのではないでしょうか。ナッツさんやココさんに厳しく叱られるのが当然のような気がします。

ところが、その行為がミルクさんのことを思ってのものであるということに気づかない彼女は家出をしてしまいます。それに気づいたみんなは当然探しに行きます。ミルクさんって、一応お手伝いさんのはず。こんなに手がかかっているのでは、いったいどちらがお手伝いなんだかわからないような気がします。

そこに現れたのが、アラクネア。ボーナスも出なくてかなり大変そうな思いをしているみたいですが、結果が出ないので仕方がないでしょう。

そんな彼女ですが、今回はミルクさんを人質に取ることではじめこそ戦いをかなり有利に進めていましたが、結局はあっさりと敗北。もう少し粘り強く戦ってもらいたいものです。

ミルクさんはというと今回のことをかなり深く反省している模様。みんなに迷惑をかけたことを謝罪し、やっと変わったのかと思ったら、サンクルミエール通信に自分が褒められている記事を発見すると、結局もとに戻ってしまいました。

ここで、ココさんからミルクさんは人間でいうとちょうど中学生ぐらいにあたると言われ、みんな少し驚きます。そんな隙に、またのぞみさんの豆大福を食べてしまうミルクさん。これは、のぞみさんとのこれからのやり取りが面白くなってきそうな気がします。


posted by 向日葵 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。