2007年07月21日

もえたん 第1話

今期に始まった作品の1つです。ストーリーとしては、まだうまく説明できないところがありますが、おそらくは主人公の虹原いんくさんが思いを寄せている手塚ナオさんと英語を通して築かれていく関係みたいなものが主になってくるのではないかと思う。

それにしても、第一話を見ただけだけど、相当に萌え要素が満点の作品になっている。いんくさんのあの小学生のような容姿もそうだけど、特に彼女が変身するところなんか本当にすごかった。私としては、あれはちょっとやりすぎのような気がしました。

でも、出演されている声優さんとかけっこういいし、それなりに楽しめそうな感じがするので、一応これからも視聴は続けるつもり。

そして、今回の話は、いんくさんが魔法少女みたいのに変身して、ナオさんに勉強を教えてあげようとするお話でした。

それにしても、いんくさんの容姿はとても高校生とは思えないものです。「泣かないもん!」とか言っているだけでも、すでに精神年齢がかなり低そうな気がするのですが。しかも、朝から先に行ってしまったナオさんを追いかけて、いきなり転んでいるし、もう少ししっかりしないと。

よくわかりませんが、そんな彼女に手を差しのべた変な男がいましたが、彼かなり怪しいです。ていうか、警察の人にも小学生扱いされているし、ちょっとかわいそうな気もします。

学校はというと、英語の成績はかなりいいみたい。体育とかはどうなのでしょうか。あのボールのよけ方は、すごかったと思います。

そんな中、彼女が思いを寄せるナオさんが、大学の進学があぶないという話を盗み聞きしてしまいます。

ナオさんの将来が心配になったいんくさんは、神社へお参りに行きます。そこで、天から降ってきたのが、試練を与えられたアークスさん。自分がアヒルの姿になったにも関わらず、気付かないで、鏡で自分のことを見て驚いているところがちょっと面白かったです。

そして、彼女はナオさんに勉強を教えるために、魔法少女へと変身。この変身場面、ちょっと力を入れすぎなのでは・・・・。

そして、さっそくナオさんの家に向かういんくさん。最初は驚いて追い出されてしまいますが、英語を教えるということで、家の中に入れてもらえます。しかし、あーくんが彼の部屋を引っ掻き回したために、結局は再び追い出されてしまいました。

いったいこれから、どんな風に話が展開していくのか楽しみです。


posted by 向日葵 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:もえたん/第1話 マジカルティーチャー
Excerpt: 品質評価 19 / 萌え評価 91 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 24 / シリアス評価 6 / お色気評価 35 / 総合評価 30<br>レビュー数 199 件 <br> <br> 虹原いんくは17歳の受験生。今日も..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-10-02 19:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。