2007年07月28日

ゲキレンジャー 修行その21

今回のお話は、ゲキレンジャーが過激気を修得し、理央さんを倒すというお話でした。

結局、過激気を修得できないまま理央さんと戦うことになったゲキレンジャー。勇敢に理央さんに向かっていきましたが、もちろん敵うわけなく、返り討ちにされてしまいました。やっぱり理央さん強いです。

そんな中、強さを求めることが自分の戦う意味だと言い放つ理央さん。それを聞いたジャンさんは、自分の戦う意味を考えます。そして、彼は自分が戦うのは「みんなと守りたいから」だということに気付いたのです。

すると、彼の体から過激気が溢れ出し、変身した彼は理央さんを一撃で吹っ飛ばしてしまいました。それを見ていた、ランさんとレツさんもジャンさんと同様のことに気付いたと同時に過激気を修得。そんな彼らに理央さんは完全に敗北。でも、相当に悔しかったらしく最後の最後まで抵抗しようとします。それを静止しようとするメレさんが何気に大変そうでした。

あきらめない臨獣拳はブトカとワガタクを巨大化させます。しかし、ゲキレンジャーのほうも新たなゲキビースト、ゲキゴリラ、ゲキペンギン、ゲキガゼルが登場し9体の連携攻撃の前にワガタクを撃破。そして、さらに新しいゲキビーストが合体したゲキファイヤーでブトカも撃破しました。

今回は、完全勝利に終わったゲキレンジャーでしたが、理央さんがこのまま黙っているとは思えません。でも、過激気を修得した彼らを見る彼の表情は非常に印象に残っています。やはり、悔しかったのでしょうか。私には、彼がうらやましく思えているように感じました。彼が、これからどのように行動するのか注目しておきたいところです。


posted by 向日葵 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。