2007年08月03日

もえたん 第3話

今回のお話は、みんなで別荘に行くお話でした。

冒頭は、ホラー映画を見て、怖がりまくっているいんくさん。やっぱりこんな感じの子だから、ホラー関係は苦手なのでしょう。でも、怖いならわざわざ見なくてもいいような機がするのですが。

学校では、すみさんがナオさんだけそ誘って、別荘へ行こうとしたのですが、結局みんなと行くとことに。でも、2人よりも大勢のほうが楽しそうだから、そっちのほうが結果としてはよかったのではないかと思います。

そして、当日。みんな学校へ集合しましたが、肝心のすみさんは寝坊。またもや、メイドの瑠璃子さんの怒りの一撃が。結局、そのまま車に乗せて、強制的につれてかれていました。それにしても、寝言で人の発した言葉をそのまま言うというのはおもしろすぎ。

別荘についた一行は、さっそくプールでひと泳ぎ。みんな楽しんでいるみたいでしたが、やっぱりというかいんくさんは泳げないみたい。でも、彼女の身長からすると足がつきそうにないので、本当にプールに入るのは怖いのではないでしょうか。

夜になって、みんなで食事をした後、部屋にもどると里奈さんと麗美さんが、幽霊らしきものを目撃。大慌てで、いんくさんたちのところへやって来ます。完全にビビリまくっている2人を部屋に残して、いんくさんとすみさんはお風呂へ。何気に昔は、一緒にお風呂に入っていたようで、やっぱ昔から仲良しなんみたいです。

あーくんとかーくんは、2人の入浴を覗こうとしていましたが、喧嘩をした拍子に、ドアを突き破って2人の前へ。当然、ひどい目に合うわけですが、やっぱり覗きはやめましょう。

あーくんとかーくんが何かを感じるということで、変身して奥のほうへむかう2人。するとそには、宝の山が。すみさんの家は、昔から本当にお金もちなみたい。そんなところへ、いつものダンディと警察官が登場。毎回、この2人が出てくる意味がまったくわかりません。

ところが、さらに奥へ行くと、そこには瑠璃子さんと本物の幽霊さんが。どうやら成仏でいないので、ここに居座っていて、たまにやってくる瑠璃子さんに相手をしてもらっているらしい。いたずらをするのは、幽霊の茶目っ気とのこと。さみしいのはわかりますが、かなり迷惑。最後は、この幽霊さんがいんくさんの家に現
れたのも理解できます。でも、早く魔法で成仏させてあげたほうがいいと思うのすが。


posted by 向日葵 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レビュー・評価:もえたん/第3話 恐怖大作戦
Excerpt: 品質評価 17 / 萌え評価 44 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 32 / シリアス評価 5 / お色気評価 100 / 総合評価 34<br>レビュー数 121 件 <br> <br> 週末、すみちゃんちの別荘に行くこ..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-25 18:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。